愛知県議会議員 佐波和則 政策・理念

前のページへ 次のページへ ホームへ

政策・理念

POLICY

さば和則
命・雇用・暮らしを守り、未来へ続く街づくりを推進し、安心・安全、夢と希望があふれる愛知の実現に向けて

平成31年4月30日(火)、皆様方の力強いご支援とご厚情によりまして、引き続き、愛知県議会議員として重責を担わせていただくことになり決意新たに三期目のスタートを迎えました。

私は、この8年間、皆さまにお支えいただき、勤労者・生活者の視点にたった政策実現に向けた取り組みはもとより、防災・減災、防犯対策をはじめ安心して安全に暮らすことができ、心の豊かさを実感できる街づくりなど、人を大切にした社会の実現に向けて、微力ながら真剣に取り組んでまいりました。

今後も環境変化の激しい時代ではありますが、この変化への対応を怠ることなく、現場・現物を大切にし、命・雇用・暮らしを守り、未来へ続く街づくりを推進し、個性豊かで活力に満ちた東海市と、「安全・安心、夢と希望があふれる愛知」の実現に向けて、今後とも皆様と手を携えて最善を尽くしてまいります。より一層のご支援、ご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

佐波和則の5大政策

災害から生命・財産を守る強靭な地域づくり

災害から生命・財産を守る強靭な地域づくり

大阪府北部地震、北海道胆振東部地震、連続して日本を襲う台風など自然災害が続いています。建物の耐震化などのハード整備に加え、避難時のソフト対策を強化するなど、バランスの取れた施策を進めていく必要を強く感じます。また、高齢者を狙った詐欺事件や子ども・女性を狙った犯罪が多発する中、地域ぐるみでの防犯活動の充実につとめます。


付加価値の高いモノづくりの推進

付加価値の高いモノづくりの推進

ものづくり愛知の産業発展を支える高度な知識と技術を備えた人材の育成に力を入れます。素材産業を中心に据え、自動車産業の高度化や航空宇宙産業のさらなる発展をめざします。また、ロボット・環境・新エネルギー・健康長寿など新たな産業分野についても育成・振興を図っていきます。


前向きに挑戦できる人づくり・社会づくり

前向きに挑戦できる人づくり・社会づくり

変化の激しい、先が予測しにくい時代だからこそ教育が大切です。若者がこれからの社会を生き抜く力をしっかり身につけていけるよう、成長段階に応じてキャリアアップを図り、変化に対応し、能力を高めていけるような社会環境整備を進めていきます。


すべての子ども・子育て家庭への支援

すべての子ども・子育て家庭への支援

若い人たちが結婚して、安心して子どもを生み育てられる環境づくりを進めます。また、保護者の就労状況や家族形態を踏まえながら、すべての子ども・子育て家庭に対して、切れ目のない支援を図ります。少子化にストップをかけ、地域が活力を維持し、持続的に発展していけるような施策の充実につとめます。


生涯を通じた健康づくり

生涯を通じた健康づくり

健康寿命を延ばし、高齢者にも社会の支え手として活躍していただく生涯現役社会の実現をめざします。退職後も生きがいのある生活を送ることが、健康維持・介護予防の面でも大切です。これからも地域社会の活力を維持する施策の充実につとめます。


  • 政策・理念
  • 愛知県議会録画映像
  • ブログ
  • 県政報告
このページの先頭へ ▲